2019年07月23日

リコーイメージングスクエア銀座 写真展開催のご案内

ベスト・オブ・モノクローム-フランスと日本の架け橋-
Philippe Salaün写真展「モノクロームのエスプリ 日常の愉しみ」


リコーイメージング株式会社(代表取締役社長:高橋 忍)は、リコーイメージングスクエア銀座(東京・銀座)の8階ギャラリーA.W.Pにて2019年8月17日(土)~11月17日(日)までの3カ月間にわたり、3人のフランス人写真家による写真展を連続開催いたします。第一弾として、2019年8月17日(土)より、Philippe Salaün写真展「モノクロームのエスプリ 日常の愉しみ」を開催致します。

写真展概要

第一弾

写真展 「モノクロームのエスプリ 日常の愉しみ」
写真家 Philippe Salaün (フィリップ・サルーン)
会 期 2019年8月17日(土)~9月22日(日)
会 場 リコーイメージングスクエア銀座 ギャラリーA.W.P
作品販売 展示期間中作品を販売いたします
詳細ページ

第二弾

写真展 「My Spirits - JAZZ & CUBA -」
写真家 Bertrand Fevre (ベートランド・フェブレ)
会 期 2019年9月25日(水)~10月20日(日)
会 場 リコーイメージングスクエア銀座 ギャラリーA.W.P
作品販売 展示期間中作品を販売いたします

第三弾

写真展 「NEW WAVE CINEMA & JAPAN50s -甦る奇跡の日々-」
写真家 Raymond Cauchetier (レイモン・コーシュティエ)
会 期 2019年10月23日(水)~11月17日(日)
会 場 リコーイメージングスクエア銀座 ギャラリーA.W.P
作品販売 展示期間中作品を販売いたします

リコーイメージングスクエア銀座 ギャラリー A.W.P

場 所 東京都中央区銀座5-7-2 三愛ドリームセンター8F
開 館 11:00~19:00(最終日16:00まで)※入館は閉館時間30分前まで
定休日 火曜日
利用料 一回入場・・・510円(税込)
年間パスポート・・・3,600円(税込)
ペンタックスリコーファミリークラブ会員の方・・・無料
※ただし初回入場時にA.W.P入場カード(1年間有効)発行手数料として324円(税込)を申し受けます。

【ペンタックスリコーファミリークラブについて】

写真文化の高揚を目的とし、各種スクール、ワークショップの受講割引をはじめ、さまざまな会員特典や楽しいイベント等で、お客様のフォトライフをバックアップする会員制のメーカーフォトクラブです。会員特典、入会方法については下記HPをご参照ください。なお、Webでのお申し込みやお振込のほか、リコーイメージングスクエアの各窓口でもお申し込みいただけます。どうぞお気軽にスタッフまでお問い合わせください。

http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/community/family/

 

ページトップへ